1. TOP
  2. フルタイムシステムについて
  3. お知らせ/プレスリリース
2016.07.20

タイ公共放送「Thai PBS」の人気番組にて当社が紹介されました

宅配ボックス最大手株式会社フルタイムシステム(東京都千代田区、原幸一郎社長)が開発し、全国約700カ所4000台(設置見込み含む)で稼働する電動自転車無人レンタルシステム「フレンツ」が、このたびタイのNHKといわれる「ThaiPBS」の取材を受け、タイの人気番組「Do hiru」で放映されました。

また、電気自転車の無人レンタルを可能にする宅配ロッカー、「フルタイムロッカー」に対しては、タイの人気コメンテーター藤崎ポンパンさんも大きな関心を寄せて下さり、物流インフラを支える画期的な製品として紹介されました。
 
「Do hiru」の番組コンセプトは、日本が歴史の中で生み出した伝統の技、また時代とともに進化した先端技術、システム、デザインに着目し、それらを生む日本の習慣や文化、日本独自の製品をタイに紹介し、経済発展下にある「タイ王国」の進むべき方向と発展のためのヒントを探るというもの。

タイ国内では人気の国際情報番組として知られています。これまでも日本の教育や医療、税金、水、食の安全、ゴミ処理、高齢者雇用、エコタウン、防災訓練、工芸品など、さまざまなテーマを取り上げてきました。

今回のテーマは、「自転車シェアシステム」。当社が2007年から運用をスタートさせ、「フルタイムロッカー」を活用することで無人での鍵の受け渡しを実現した画期的なサービス「フレンツ」は、間違いなく利用者様を笑顔にする仕組みであると評価され、取材を受ける運びとなりました。

事業・サービス
実績
CSR/取り組み
採用情報
各種募集事項
お知らせ/プレスリリース
前年度 2016年 来年度
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月